学ぶこと

あんまりかわいかったので・・・こんにちは おひさしぶりだね。と挨拶をしている2人です。

さて・・。

この年になって、やっと学ぶことが有り難くとても楽しいものだと気がつきました。

シュタイナーの7年周期で言うと私は今 第7 7年期。葛藤の時期だそうです。

それぞれの年代にふさわしい学ぶべき物があり、種を蒔いていきます。

現在もまた未来に向かって種を蒔いているのですが・・・さてさて・・。

そんな中、私の人生のテーマ 感情に流されない!!!という事について今日は書きますね。

私は胆汁質がベースの人間のようです。最近は自覚はありますが、自分にとって当たり前のことが

人は違う・・ということを今でも気をつけないと忘れてしまいそうになります。「胆汁だからこう」

というふうに、言い訳のように使うのはいやなのですが、バランスをとるのは難しいです。 

バランスをとる上で、感情的にならないということがとても大きな課題になるのですが、ウチの長男・・・

彼は中学1年生なのですが、〈4月からは2年生〉彼は私に様々な課題をプレゼントしてくれます。

私にとってはとても大きく、何と総合的な課題なのか・・と思うのです。私にとってはですけれども・・。

そして私なりにその事に向き合っていこうと真面目に苦しんでいたり喜んでいたりすると・・ご縁があって

様々な出会いをいただくことができます。もちろん洗濯機真ん中の渦の中にいるように渦中の中でぐるぐる

回されている時は、そんなことを自覚していたか?ときかれたら疑問ですが、振り返ってみてやっと有り難いなぁと思うことが良くあります。

もちろんまだ全然答えの出ないこともありますが、とりあえず忘れずに結論保留状態でもっておくことも出来るようになって来ました。

今も洗濯機の真ん中にいます。毎日洗濯は続くので様々な汚れ物が順番を待っているようです。はぁ~。

今は お互いの新たな自立の時期というところでしょうか。

いつも間にか 小さかった天使も 羽を大きく広げようとしています。

さてさて・・・季節は巡りもう春も真ん中くらいになったのでしょうか?春の真ん中って・・・桜が満開のころのことかなぁ

じゃあもうすぐ真ん中かな? “ゆきやなぎ”はそんな春の真ん中の前に咲く花・・ささやかな抵抗なのでしょうか。

とてもきれいに咲いていました。ということで今日はゆきやなぎ。と おまけはかくれんぼてんとう虫です。

  ちあき