秋のひかり 夏のなごり

びっくりするほど 急激に秋が深まってきした。爽やかな風、高い空、柔らかな日差し・・・。どれをとってもなんだか嬉しいこのごろです。

25日は娘の小学校の運動会でした。晴天の中 小学校最後の運動会を 思いっきり頑張り楽しめたようです。私にとってもとても嬉しいことでした。

息子の方の中学の運動会は まだこれからなのですが、中学は平日に行われますし、小学校のそれとは雰囲気も違いなかなか一緒に楽しむ‥という感じではないので、少し寂しいのですが まぁ仕方がないですね。よい天気になるといいな。

さてさて、そんな秋の雰囲気を 朝の風に感じながら 季節のテーブルに飾るお花を摘みにいきました。 キバナコスモスやヒャクニチソウ・・・もうすぐ菊の花も咲きそう・・・そんな秋のお花のすぐ横に 露草が そそとして 咲いていました。

露草は私の中では夏の花。なのですが・・・その透きとおった爽やかな『青色』は 秋の空の爽やかさに似て とてもとても 気持ちのいい美しい色でした。

少し摘んで窓ぎわに飾りました。秋に陽の中でも その『青』はステキです。もう少し立てば、露草も枯れてしまうでしょうが 今のこの世代交代の時期を楽しみたいな。と思いました。