2011教室

新小学1年生のための文字と言葉の授業

この春から新1年生になるお子さんための4日間の授業です。
シュタイナー教育では、子どもたちの心によき働きかけをするために、言葉や文字との出会い方を考えます。小学1年生から、学びながら将来の人生観を、子ども達は築いていきます。
その、人生観というのは、「何を学んだか」ではなく、「どのように学んだか」というのが大事なポイントになります。今回は、わずかな期間ではありますが、学校で学ぶことの意味を取り入れた物語、文字を書く事の準備や言葉のもとになる音と出会うひと時を持ちたいと考えております。 

新小学1年生のための文字と言葉の授業申込書

 

小学新2・3年生のための算数体験  

シュタイナー教育の理念を配慮した小学生のための算数体験です。
昨年、夏の算数体験の続きをしますが、初めての方でも参加できます。

小学新2・3年生のための算数体験申込書