もうすぐ梅雨明けかなぁ

梅雨明けが近くなると、雷がふえますね。大気の状態が不安定で体調管理も大変。

この時期ちょっとした 雨の止み間の光もまぶしい感じ。そんな中で色んなおしゃべりが聞こえてきそう。

そんな写真を2枚。

さて・・・お次の写真は・・・

お人形の服のアップ。こういう形の袖をなんというか知っていますか?

「パフスリーブ」って言うんです。

むかし「赤毛のアン」を読んでいて出てきたこの袖の形のこと・・・ポンパドール婦人という おしゃれな貴婦人が着ていたドレスの袖の形。

アンがあこがれていたその袖の形ってどんな形なんだろうと、中学生の私はわざわざ図書館まで行って調べました。そのころはインターネットなんてなかったので。

肖像画の中のポンパドール婦人は華やかで、アンのあこがれていた世界を垣間見れて、とても嬉しくて豊かな気持ちになってのをよく覚えています。

もう自分の娘が中学生になった今でも、その時の「あこがれ」の気持ちは色あせることなく私の中で生きています。

お人形の服の新しいデザインの中に、ふとその感覚を入れてみたっくって・・・。なんか乙女な感じ。ちょっと照れますな。

全体の感じはこんな感じ。今はリバティファブリックがとってもはやっているので、その要素もちょっと入れてみました。