ニッポンの夏…

うーん 写真よりやっぱり実物のほうが全然かわいいです。

そら豆の赤ちゃん

この蒸し暑い日本の夏に そら豆チャンのかわいらしさを…と そら豆の季節ってもう終わりましたっけ?(*^_^*)

先日このそら豆ちゃんの講座をしたのですが、この技法を知ると色んなことに応用できるので、かわいいし次に生かせるし、一石二鳥!!と私は思います(^_-)

蒸し暑さが憂鬱なので、どこか自分を励ます為にも、夏のいいところを探そうと努力をすると、やはり子どものころに戻ります。

それから、自分の子どもたちと過ごした頃を思います。

…先日娘と夕方 車で橋を通りました。

橋は「各務原大橋」新しくできた橋で、最新式なのか邪魔なものがなくとても見晴らしがいいのです。

車から見るとその時は左手に アクア・トト・ぎふの観覧車と高速道路が遠くに見えます。

右手には犬山城が遠くに見え 山々が連なっていきます。

堤防のみどりがとてもきれいで、河の流れもゆったりとしていました。

左手の観覧車の方にちょうどきれいな夕焼けが始まっています。雲が茜色に染まって太陽が輝くオレンジで…

『お母さん きれいだねぇ 雲が水彩画みたいだねぇ』

と娘は見とれていました。

夕焼けをゆっくりと見た 小さい頃は、ゆっくりと歩きながら 歌をうたっていました。

暑い夕方でした。

息子も今でも夕日が大好きです。

そんな夕日が一番鮮やかに見えるのは夏かもなぁ~と思います。

夏 かぁ~ ・・・。