出会いと別れ

CSC_1656

春の花が増えてきましたねぇ

イヌフグリやタンポポ 桜の蕾も膨らんで、もう咲いている木もあります。

でも、梅や桃はもう終わり…移り変わって行くこの季節の雰囲気が出会いと別れの季節を彩ります。

この頃、自分は過去のことを以外にくよくよしていることにふと気が付きました。

この年まで生きると、後悔することも1つや2つどころではないのですが、トラウマになるほどのことでなくても、何か急に思い出したりすると 落ち込みそうになったりします。

そんなことを繰り返しつつ 成長できるよう前を向きたいな…と思っているのですが、今のキーワードは『手放す』ということなのかなと思います。

どんなことでも、自分で作り上げていく世界。

同じことが起こったとしても、その人の心の中だけの世界はあって、それは自分自身が作り上げていきます。

プラスになるのもマイナスになるのも自分の作った世界。

良し悪しではなく そのことについて真面目に向っていくうちに自分の新たな世界が広がっていくんだなぁと思います。

なかなか手放せない私。新しい世界に向かってチャレンジするときに…