新年度

2015 さくら2 2015 さくら1

4月1日です。

今日から新年度の始まりですね。

今日は雨ですが、そんなにはげしく降っていないので、桜もきっと大丈夫でしょう。

毎年ですが、息をのむ美しさです。

2015 ヨモギ2種

今年のヨモギで染めました。

玉になっていない方が一番新しく染めたものです。

こちらもウットリしちゃいます…きれいですよねぇ。

さて…

先週の土日は本当に大忙しでした。息子が大学で家を離れるので、引っ越しです。

引っ越しといっても寮に入るので、一人暮らしに比べれば、家財道具なんかは少ないとは思いますが、やっぱり大騒動となりました。

ガランとした息子の部屋はびっくるするくらいきれいになりましたが、きれいになりすぎて…。

世の親はこうやってわが子を巣立たせていくのだろうなぁ…としみじみと思いました。

感情的になろうと思えばどれだけでもなれそうな気もしますが、一つ発見したのは息子のことを信じられるなぁと思ったこと。

信じるというか…私の安心するようにとか、私の思う理想通りとか、そういうことではなく、

彼は自分の道を歩んで行くのだろう

という、ごくごくあたりまえな感覚を受容した…とでもいうのでしょうか。

親ばかですから なるべく『艱難辛苦を乗り越える』的なことは無いといいと心底思っていますが、

彼の乗り越えるべき壁をどうか乗り越えますように…と祈りつつ

きっと大丈夫

という思いもあります。

彼と彼の後ろの天使を心から信じている

というところでしょうか。