ニュートンのリンゴと仲間と…

2015 くすり博物館 4  2015 くすり博物館1

2015 くすり博物館2くすり博物館3

写真は、先日バッチの仲間たちと訪れた『内藤くすり博物館』の1場面です。

本当にすぐご近所にあるのですが、1回も行ったことがなく、初めて訪れました。

ハーブや薬効のある樹木たちが、思っていた以上にたくさんの種類が揃っていて、どれもすばらしく生き生きとしていました。

植物たちの癒しの力は、こんなにも自然に私たちのそばにいて、私たちはその恩恵を受けることが出来るのだと。

知るということと先人たちの知恵・叡智を感じ 感謝と畏敬の念を持ちました。

これを機にちょくちょくと植物たちに 会いに行きたいと思います。

ここで出会った『ニュートンのリンゴ』。

わかりやすくニュートンの立て看板があってちょっとローカルな雰囲気( ´艸`)

でも、『ニュートンのリンゴ』といえば『クラブアップル』ではありませんか\(^o^)/

こんなに近くにいたんですねぇ(*^^)v春に必ずお花に会いに来ます。

楽しみがふえました。

クラブアップルの他にも、バーベインやアグリモニー ホワイトチェストナット ウォルナット…と

バッチの植物たちもたくさんありました。

バッチセンターツアーで、イギリスのバッチセンターに行っているメンバーたち。

この地でバッチの植物と触れ合う私たち。

場所は違えど思いは一緒だなぁと嬉しくなりました。

いつかは必ず、私もバッチセンターに行きます!(^^)!