秋から初冬へ

2016%e3%80%80%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ab%e3%83%95%e4%ba%ba%e5%bd%a2%ef%bc%912016%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ab%e3%83%95%e4%ba%ba%e5%bd%a22

今日は光がいっぱいです。

お人形のモヘア毛糸の服があったかそう(#^.^#)

福井先生のお人形講座は満席のため募集を終了いたしました。

岩田の、土日対応の講座はご相談によってはお受けできることもありますので、よろしければご連絡ください。

先日のこと…

もともと私は、猪突猛進型で、思い立ったら だーーーーっとなっちゃうほうですが、最近は年齢も重ね、何となくバランスが取れてきたんじゃないかなぁなんて思っていました。

心身ともに変革期となって、余分なものを(心的にも体的にも)そぎ落として、これから先に向かって ゆっくりとすることも大切なんだな…と

思ってはいました。

でも・・・できてなかったんですねぇ

自分では気が付いていませんでしたが(^-^;

バッチフラワーで言うところのロックウォーターとオークの状態

そんなこんなで、体が悲鳴を上げ とっても体調不良になっていました。

その中で今回困ったのは「歯が痛い」こと。

もともと歯ぎしりや、食いしばりが強くて(寝ている時や集中している時)歯が欠けてしまったこともありましたが、

その影響で、知覚過敏になったり、麻酔がきかなくなったりして、治療がとっっっっても大変でした。

そのあとも、食いしばりが強いのを直せなくて、リンパが晴れてしまったりして

痛いんです。

それで、また歯医者さんに行きました。

私の行っている歯医者さんはとても評判の良い歯医者さんで信頼しているので、あまりの痛さに「何とかしてくださいっ」というようなすがる思いでいました。

丁寧にみてくださり、処置をして下さったあと、説明をしてくださいました。やはり、特に悪いところはなく、食いしばって力がかかりすぎが原因なので、それを改善しなければいけない。その場しのぎに神経をとったりするものでもない。

と、いうことで、治療は終わり会計をしょんぼりと待っていました。

すると、先生が「もう一度入ってください」と呼び戻されまた処置室に入りました。

『岩田さん、岩田さんの状態は自分で作っているものです。食いしばりや歯ぎしり寝ている時や無意識だからしょうがないのではなく、自分で意識することで改善することができるのです。「私は力を抜く」と自分で決めて自分い暗示をかけてください。自分で作った症状は自分で必ず治せます。自分で自分を癒すことを信じてください』

と、真剣にお話してくださいました。

なんと・・・。

また、私は天使の声を聴くことができました。

今まで、同じような内容を何度となく自分でも思い、そして、感じていました。

信じているのです。本当に。

でも、忘れていました。

力が入りすぎて振り切っている状態を許していました。

アーリマン ルチィファーめ~。

でも、こんな風に体が悲鳴を上げないと気が付けないけど、体が悲鳴を上げたときに気が付けるような助けがあるって、有り難いなぁ

って、単純に思います。それから、真剣に自己暗示してます。

歯の痛みも、リンパの腫れもよくなってきました。

バッチフラワーと先生の言葉と私の自己暗示と天使。

ありがとうございます(*^-^*)