バイオグラフィーワーク 体験講座のご案内

バイオグラフィーワーク体験講座のご案内です。

2017年 バイオグラフィーワーク 体験講座

子どもたちが私をシュタイナー教育と出会わせてくれ、

そして、私の胸の中の消えない炎となったのですが。

幼児教育から入ったシュタイナーの哲学を学べば学ぶほど

自分自身へとつながっていきました。

世界の美しさと同時に、もどかしい疑問や、困難さにも出会いましたが

そこにはいつも純粋なあこがれがありました。

「わからないことがわかるようになりたい」

「自分のことを好きになりたい」

バイオグラフィーワークに出会ったことで、そんな風に思ったことが無謀なことではない気持ちになりました。

少し大げさですかね(^-^)

自分と出会うことは世界と出会うことだと思います。

新しい自分に気が付くと、それまでの自分では気が付かなかった世界が見えてくると思うのです。

シュタイナーは

I am that I am

自分自身を知りたければ、世界(宇宙)を観察するがいい。

世界(宇宙)を知りたければ、自分自身の魂の深みを観察するがいい。

といいます。

むつかしく考えることはありません。

今の私ができること。身近な平和活動を一緒にしましょう\(^o^)/

詳しくはこちらまで

2017年 バイオグラフィーワーク 体験講座