ご挨拶

 

冬王さまのところに 動物たちがご挨拶の来ています(#^.^#)

小さな冬王さまは 雪の子を従えて(^-^)

まずは、無事に2018年を迎えられ、感謝感謝です。

全くパーソナルなことになりますが、

2017年は、私にとって『手放す』という事がキーワードになっていたように思います。

変化を受け入れ、今の自分にとって何が必要なのか…

固執いていることにも気が付かなかったことや、無理していることにも気が付かなかったこと、オーバーワークが当たり前になっていること…

など、

放っておいても頑張っちゃう感じになってしまう私にとっては、『手放す』ことは

怠けているような…

諦めてしまうんじゃないかという不安…

につながる感情があり、抵抗がありました。

なので、手放さなくてはいけない状況に置かれることはとてもつらく感じることが多かったのです。

それを受け入れるということは、新たな学びとなりました。

まだまだですが…(^^;)

新年に、‟こころのとも”と語り合って力をもらったことだし( *´艸`)

2018年。

やっぱり感謝とともに目の前のことに誠実にまじめに…ということには変わりありませんが

俯瞰して見られるよう‟木星=ジュピター”を意識して 感謝とともに進みましょう\(^o^)/

私の中心にある消えない炎の力を信じて