最近の私

先週末、『バイオグラフィワーカーズ・ジュピター』の総会に出席してきました。

毎回のことながら…学びの多い時間。

素晴らしい学びの連続で、尊敬する方々・大好きな方々とご一緒でき、本当に贅沢な時間や、新しい視点の気付きや体験の連続。

ただただ 感謝感謝 でした。

日常の中にいかにこの体験を意識していられるか…が私の大きな課題です。

『本質』へ向かって『創造』の時代の始まりに\(^o^)/

それにしても

不思議なことに

バッチフラワーの時とバイオグラフィワークの時に けがをする私。

一体何なんだろう…

今回も前日にケガしました。

「足の生爪をはがす」という、痛いことの代名詞のようなケガをいたしました。

つっかけで小走りに走り、階段を踏み込んだ時に‟ずるっ”と靴が脱げすべり、その摩擦で靴下に穴が開き、偶然にもその穴に足のおやゆび(右足)が入り込み抜けない状態で倒れこみました。

ちなみに靴下は2枚重ね履きをしていたのにその2枚とも破れました。

おやゆびが下に曲がった状態で階段に倒れこみ 爪が階段の端に引っかかった…というわけ(だと推測する)

マンガみたい。

そりゃ痛かった。

足の親指の骨が折れたのではないかと思うほど痛かったです。

とりあえず折れてはいないようだ…と確認し血が止まったところを絆創膏でまいて、

その日のお人形講座も『なにくわぬ顔(のふり)』をしてこなしました。

夜、もう一度流水できれいにし、某かさぶたの代わりをしてくれる現代の最先端絆創膏を貼り、腫れているので湿布をし

家族に泣き言をいい、励ましてもらいつつ…行く準備をしました。

はぁぁぁぁぁぁぁああ(*´Д`) 落ち込み…(ノД`)・゜・。

なんでやねん!(゚Д゚)ノ

と自分に強く突っ込みたいかんじ。

行きたいんです!

行きたくないから無意識に…なんてことは断じてなく。

心から行きたいんです。

うーーーーーん この『癖(?)』要経過観察。課題ですね。

そんなこんながあったのですが、冒頭の感謝の気持ちで無事参加することができ

傷も日々癒えつつあります。

痛くないのって 素晴らしいですね。