▲

Christmas🎄

 

クリスマスまで、もうあと少し

飾ってある百合の花も第4アドベントあわせたように4本そろいました☆

クリスマスの時期 このコロナの時により思うところがあります。

”人とじかに会う”という事のありがたさ。

 

毎年この時期に たくさんの方にお会いできる幸せを感じています。

どう表現していいか困るほど感謝の思いでいっぱいになります。

 

この場所があってよかった

シュタイナーはグループにも天使がついてくれている といいますが

その言葉を実感します。

 

来ていただいて、お話ししてくださって、心が満たされるようなそんな出会いを

涙が出るような嬉しさを感じていることを

あえて表現するのであれば”霊的”というしかないかもしれません。

 

物質としては存在していないけれど、物質と同じように…まるで実態があるように

存在し続ける”思い”

 

今年は 4月5月は完全に休業 その後も会えないような…そんな日々もありました。

 

いつもでしたら賑やかな声であふれている講座だったものが

少人数であったり、また、やめざるを得なかったり

 

ゆっくりと、おしゃべりをしたり休憩しながらお茶したりできなかったり

 

ピンクのお部屋も閉じざるをえなかったり…

かなしくて 残念で

 

本当に考えさせられました。

 

でも、

どんな時でも、人と人が出会う場所や本当に多面できるその機会は

貴重で 貴重で

温かい気持ちでいっぱいになります。

 

このお店にあるものは、そんな思いがこもっていますし

交わされる言葉も、同じです。

この時期に 心を込めて

ありがとう

と、お伝えしたいです。